今売れに売れているメンズの革鞄3選

ナイロンやコットンなどさまざまな素材を使ったメンズ向けの鞄がありますが、定番中の定番といえるのは革鞄です。
適度な素材感があり、どんなファッションとも合わせやすく、古くなっても味が出てくるのが革鞄の魅力です。

高級感のある革鞄だからビジネスでも使える

トートバッグはコットンやキャンバス地を素材として作れているものが多いですが、最近はメンズ向けにレザーを使用した高級感あるトートバッグが流行しています。トートバッグの魅力は何と言っても、容量が大きいのでたいていの物が入ってしまうところです。ショッピングやジムに出かけるときに、たくさん入るバッグはたいへん便利です。また、革鞄ならではの高級感があるため、カジュアルなファッションだけでなくドレッシーなファッションとの相性も抜群。スーツに合わせても違和感がないので、通勤時に使用することもできます。A4サイズの書類なんてすっぽり入ってしまいますし、ノートパソコンもすんなりと収まってしまいます。荷物の多い人にはオススメの革鞄です。

メンズ革鞄の定番アイテム

革鞄にはさまざまな種類のバッグがありますが、昔からメンズ向けの革鞄で最も人気があるのがリュックです。
近年はアウトドアブームの影響で、街中のファッションでもアウトドアブランドのリュックを見かける機会が多くなりました。ナイロン素材のリュックは、軽くて機能性に優れており、オレンジやブルーなど明るいカラーを大胆に使ったものが多いのが特徴です。しかし、派手な色使いのリュックは、合わせるのが難しいのも事実です。
それに対して、レザー製のリュックは黒やブラウンなどの落ち着いた色使いのものが多く、どんなファッションにも合わせやすいのが嬉しいところ。特に、テーラードジャケットやコートには、シンプルな色使いの革製リュックが一番似合います。

手頃な大きさの革鞄がほしいならクラッチバッグ

最近では、クラッチバッグを愛用する男性も増えてきました。クラッチバッグとは、肩紐のついていない、片手で持つタイプの小型バッグです。もともとは女性の間で人気となっていたクラッチバッグですが、男性にも愛用する人が増え、メンズファッションとしてもすっかり定着した感があります。
スマートフォンなどちょっとした小物を持ち歩くのに便利で、大判サイズのクラッチバッグならA4サイズの書類や雑誌も曲げることなく収納できます。大きなバッグを持って出かけるほどではないけど、手頃な大きさのバッグが欲しいというときにピッタリのアイテムです。革鞄なら安っぽさもないので、大人の男性が持っていても違和感がありません。30代、40代の男性に人気なのも不思議はないですね。